MENU

薬剤師派遣を探すなら派遣会社選びから

薬剤師の派遣は一般職の派遣に比べて高待遇の求人が多く薬剤師アルバイトやパートで働くよりも時給なども高額になる事がほとんどです。
また福利厚生なども充実している派遣会社も多く薬剤師派遣は決して条件的に不利では有りません。しかし薬剤師派遣紹介が充実している派遣会社はそれ程多くなく、薬剤師派遣で働く際は、この派遣会社選びは重要になります。

 

薬剤師派遣紹介会社も大きく分けて2つ有ります。一般職なども紹介している派遣会社、ほとんどの職業の派遣を行っている会社と薬剤師専門の派遣会社、薬剤師ぼ派遣紹介だけを行う派遣会社です。

 

当サイトでは後者の薬剤師専門の派遣会社を紹介しています。医療業界の派遣紹介は規制なども多いので専門派遣紹介か紹介実績が豊富な派遣会社を選ぶ事でトラブルなども回避できます。また専門紹介会社ならではのサポートや交渉なども出来る為、あなたが希望する職場や働き方の提案も出来ると思います。

 

薬剤師派遣紹介が出来るサービスの中でもサポート力があり紹介実績、利用者の満足度の高いサービス、薬剤師派遣会社を下記に紹介しました。
薬剤師派遣を始めたい方も薬剤師派遣に興味のある方もまずは、無料登録でどの様なサービス、求人紹介が可能なのか自身で確かめてください。

 


薬剤師派遣紹介は、時給が高いって本当?

一般的な職業では、派遣紹介は条件面や報酬面はアルバイトやパートと同等か低くなるケースも多くありますね!

 

では、薬剤師派遣も条件面、時給、報酬面は、普通にアルバイトやパート薬剤師で働くよりも低くなるのでしょうか?
薬剤師や看護師など人材不足の業界では、派遣で働くほうが時給や給料、条件面で有利なることが多いと言われています。
実際、薬剤師の場合、派遣紹介の時給は高く、パートタイムなど非常勤で働く場合は、高時給の求人紹介が可能なのが派遣薬剤師の魅力だと言えます。

 

また、条件面の交渉も薬剤師派遣会社で行ってく入れるので、あなたの希望に近い働き方が出来る職場紹介なども可能に練るケースも多いと言えます。
派遣薬剤師の場合、派遣会社のとの雇用契約になりますので福利厚生などもしっかり受けることも出来ます。アルバイトやパートの薬剤師の場合、職場によって福利厚生も違いますので、福利厚生なども重視した求人探しも必要になります、高時給、好条件の求人などは福利厚生が、甘いことも多くあるので注意が必要です。

 

薬剤師派遣と言うとイメージを良く思わない方も多いかもしれませんが、薬剤師の場合の派遣紹介は、条件面、報酬面も魅力のある求人紹介、職場紹介が多く、非常勤の働き方は、派遣を選ぶ方も多くなってきています。
派遣薬剤師の時給は、時給2000円から時給4000円以上もありますが、一般的には時給2800円くらいの求人紹介が多いようです。
同じ条件のアルバイトやパートの場合、時給2000円くらいになることを思えば、派遣薬剤師紹介の方が、高めのイメージはあります。

 

では、なぜ薬剤師派遣は、アルバイトやパートに比べて時給が高いのか?

 

まず、薬剤師派遣の求人募集で多いのが、薬剤師の人材確保を早くしたい、ある程度のスキルがある薬剤師を確実に確保したい、急な人材不足の対応に派遣薬剤師を依頼したなど希望するスキルや日にちに薬剤師さんを確保したい企業や会社、店舗が派遣会社に人材を依頼するので、相場よりも高い報酬での仕事が多いと言えます。

 

薬剤師派遣紹介で、時給が薬剤師バイトやパートと同じなら人材の確保に時間が掛かったり、人材の確保が出来ないことも出てくると思います。薬剤師派遣会社に人材を依頼する企業や会社も確実に人材を確保するために派遣会社に依頼していることが多いので、報酬は高めで依頼すると言えます。

 

薬剤師派遣と薬剤師バイトの時給

職場 薬剤師派遣 薬剤師バイト
調剤薬局 時給2700〜

時給4000円

時給1700〜

時給2500円

ドラッグストア 時給2800〜

時給4200円

時給1800〜

時給2800円

企業 時給2500〜

時給3500円

時給1700〜

時給2200円

病院 ーーーーーーーー 時給1600〜

時給2300円

※上記の時給表は、当社調べです。地域やそのほかの条件では当てはまらないこともあるので参考までにしてください。

薬剤師派遣のおすすめの働き方

薬剤師派遣は、時給や報酬が高い仕事紹介、求人紹介が多いですね!

 

薬剤師派遣としておすすめの働き方としては、同じ条件で薬剤師バイトやパートタイムで働くのであれば、薬剤師派遣で働く方が報酬が上がると言えます。

 

同じ時間働いても薬剤師派遣の方が報酬が高くなるなら派遣薬剤師として働く方が良くないですか?

 

仕事内容や条件面などもほとんど変わらないのなら時給が高い方がいいですよね!

 

薬剤師派遣と言えば、時給の高さに注目が行きますよね!

 

では、薬剤師派遣で働くおすすめは何でしょうか?

 

時給もそうですが、保障面や保険、福利厚生などの充実も薬剤師派遣の魅力になってきています。

 

また、特殊な条件、単発やスポットなどの薬剤師求人などの紹介も派遣会社からになることがほとんどです。

 

薬剤師派遣紹介は、就業条件なども豊富なことや条件面の交渉なども可能な場合も多いと言えます。

 

 

薬剤師派遣のおすすめの働き方としては、非常勤で働く際ですね!

 

特に短期や単発などの期間限定の仕事や同じ職場で長く働きたくない方には薬剤師派遣という働き方はおすすめです。

 

派遣法で3年以上、同じ職場で働くことが出来ないので、薬剤師派遣で働くことは、その職場で3年以上は就業しないことになります。

 

いろいろな職場を経験したい方、将来独立をお考えの薬剤師さんなど、経験、スキルなどを上げるためにたくさんの職場を経験したい方にもおすすめです。

 

また、シニア、60歳、65歳以上の定年後の薬剤師さんの働き方も薬剤師派遣はおすすめです。

 

※薬剤師派遣でのおすすめの働き方

少しでも高い時給で非常勤の薬剤師の仕事で働きたい
単発やスポット、短期での薬剤師の仕事
同じ職場で長く働きたくない、いろいろな職場を経験したい
時間的に働ける時間に制約がある薬剤師さん
シニア、定年後の薬剤師さんの働き方

薬剤師派遣紹介が出来る薬剤師求人サイト

薬キャリ 派遣

 

薬剤師の転職情報では実績が豊富で利用者の満足度も高いエムスリーグループが運営する薬キャリの派遣紹介です。
薬キャリと言えば薬剤師求人紹介数でも業界トップクラスです。その薬キャリの派遣紹介ですので、薬剤師派遣の紹介求人数も多く好条件、高時給の求人紹介数も豊富です。

 

専任コンサルトさんのサポート力でも定評がある薬キャリですので、希望、理想の求人が見つかると思いますよ!紹介する求人はコンサルトさんがリサーチしている事が多く、職場環境や人間関係などもある程度解る事もある為、安心出来る職場を探す事も可能です。

 

 


 

薬剤師派遣 ファル・メイト

 

薬剤師派遣紹介の出来る専門派遣会社がファルメイト
派遣紹介専門会社ならではのサポート力と紹介求人は魅力ですが、紹介求人数はそれ程多くなく主要都市部の集中している為、都市部の方にはおすすめ出来る薬剤師派遣紹介サービスです。

 

派遣会社選びは求人数よりも条件の良い求人紹介が出来る派遣会社を選ぶ事が重要になります。また単発やスポットの薬剤師派遣が希望ならコンスタントに紹介が出来る派遣会社も重要になります。

 

ファルメイトは薬剤師派遣の専門紹介サービスですのであなたの希望する薬剤師派遣求人の紹介も可能ではないでしょうか?
求人観覧もある程度出来る為、検索してから応募する事も可能です。

 

 


ファルマスタッフ

 

豊富な薬剤師求人紹介で実績があるファルマスタッフの薬剤師派遣紹介です。
高時給の薬剤師派遣紹介に実績が豊富で、時給4000円以上の仕事紹介も地域のよっては可能です。

 

特にファルマスタッフ派遣は、調剤薬局の派遣紹介に強く、条件交渉なども積極的に行ってくれるので、希望する条件での就業が期待できます。
豊富な情報と求人紹介数で、好条件の薬剤師派遣紹介に実績があるファルマスタッフ派遣はおすすめです。

 

 


ヤクジョブ

 

ヤクジョブと言えば薬剤師求人サイトの中でも保有求人数が多く、また働き方を選ばない求人紹介が出来る事で利用者の満足度が高いサービスです。正社員、アルバイト、パート、派遣、紹介予定派遣などどの形態の働き方でも出来ます。

 

特に、単発薬剤師求人や高時給の薬剤師求人も派遣紹介でヤクジョブなら紹介可能です。また時給も派遣紹介の方が高いケースがほとんどですので、時給面、報酬面を希望なら有利な求人紹介が出来ますよ!
時給3000円以上、時給4000円などの単発薬剤師求人ならヤクジョブで探すことが出来ると思います。

薬剤師派遣で働くメリットとデメリット

薬剤師派遣で働くことをお考え、健闘中なら気になるのが、薬剤師派遣で働いた際のメリットとデメリットではないでしょうか?

 

このメリットとデメリットは、人によって捉え方は多少違ってくることが多く、人によってはメリットと思えることが他の人ではデメリットになることもあります。

 

逆にデメリットと思われることでも人によってはメリットで有ることもあるので、単純にメリット、デメリットと言っても薬剤師派遣の場合でも捉えから次第で違ってくることもあるということを承知の上で当サイトで思われる薬剤師派遣で働く上でのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

 

薬剤師派遣で働くメリット

雇用条件、就業条件の幅が広い

薬剤師派遣紹介は、フルタイムから1日から働ける単発派遣まで、就業条件の幅が広くライフワークの合わせた働き方が出来ます。
また、期間を限定した働き方が派遣での働き方の多くですので、長く同じ職場で働きたくない方や自由な働き方をしたい薬剤師さんにはメリットだと言えます。

 

高時給の求人紹介

薬剤師派遣で働く理由で一番多いのが、時給の高さですね!薬剤師派遣の紹介の多くが高時給の仕事で、時給3000円前後の仕事紹介が多いと言えます。
薬剤師のアルバイトやパートで働くなら派遣薬剤師として働く方がメリットを感じられる方も多いと思います。

 

仕事探し、求人探しがに時間を取られない

薬剤師派遣で働くには、派遣会社との雇用契約が必要になります。派遣会社との契約後に派遣での仕事紹介になるのですが、一般的な薬剤師の仕事、求人探しとは異なり、希望する条件や働き方を派遣会社に登録しておけば、それに見合う仕事の紹介をして頂けるのが一般的な派遣です。
短期や単発などの仕事をいちいち探すよりも派遣会社からの紹介なら探す時間や手間を省くことにも繋がります。

 

薬剤師派遣で働くデメリット

雇用期間が定められている

薬剤師派遣も労働派遣法で、同じ職場で3年以上働くことが出来ないことになっています。
派遣で薬剤師として働き始めた職場が居ごごちよく長く働きたいと思っても3年以上は働くことは出来ません。
ほとんどの薬剤師派遣の求人紹介は最初から期間が決まられていることがほとんどですが、基本3年以上の就業が出来ないのはデメリットになるのではないでしょうか?

 

就業先の業績次第で契約解除もあり得る

派遣という立場は、やはり就業先との保証はほとんど無いので、就業先の業績が悪くなった場合に真っ先に雇用を着られるのが派遣だと言えます。
雇用契約は派遣会社としているので、派遣会社が契約を打ち切られることで就業先を辞めることになります。
ただ、薬剤師派遣の場合、すぐに次の職場の紹介なども出来ることが多いので慣れた職場からの不慣れな職場に移ることはデメリットになりますが、条件が良くなることもあります。

 

職場で軽く扱われることがある

薬剤師の場合、派遣された職場では、正社員で働く薬剤師の方やアルバイトで働く薬剤師の方とほとんど同じような仕事をすることがほとんどです。
ただ、職場によっては、派遣で紹介されているという扱いをされることや責任ある仕事はさせてもらえないことも少なからずあると言われています。
派遣薬剤師として働いていることを割り切れば、それほどのデメリットではないかもしれませんが、職場の雰囲気が悪い場合もあります。

薬剤師派遣(求人・派遣会社・条件)Q&A

 

薬剤師派遣で働くためには派遣会社に登録しなければいけないのですね!大手の派遣会社ならどこでも薬剤師の派遣紹介が可能なのでしょうか?


 

 

薬剤師の派遣紹介は、医療派遣で一般の派遣紹介よりも規制などが多くあります。大手の派遣会社なら医療派遣、薬剤師派遣を手掛ける派遣会社も多いと言えますが、紹介出来る求人数などから選ぶのであれば、薬剤師専門の派遣会社が良いと思います。保障や保険(薬剤師賠償責任保険)などの加入など安心して働くことが出来ると言えます。


 

 

薬剤師専門の派遣会社ってあるのですね!薬剤師派遣会社ってどんな会社?


 

 

薬剤師専門の派遣会社は、薬キャリ派遣やファルメイト、ファルマスタッフ、ヤクジョブなど大手の薬剤師求人サイトが運営している派遣会社が紹介出来る求人数も多く保障や保険なども充実しています。


 

 

薬剤師の派遣求人を紹介してもらうにはどうすればいいの?


 

 

派遣薬剤師の仕事の紹介は、派遣会社からの紹介になります。派遣で働くためには派遣会社との雇用契約後に仕事紹介、求人紹介になります。派遣会社によって雇用条件なども違ってくるので、薬剤師派遣なら幾つかの薬剤師派遣会社の詳細を聞くことから始めましょう!雇用契約後に希望する条件の仕事紹介が出来ないなどのケースもあるので、まずは自分が希望する条件や地域の派遣紹介が可能なのかは重要です。


薬剤師派遣で働くには

派遣として薬剤師で働く為には、派遣会社への登録は必要になります。薬剤師の派遣紹介が出来る派遣会社なら仕事の紹介は可能ですが、出来れば紹介求人数が多い薬剤師専門の派遣会社を選びたいですよね!

 

薬剤師派遣で働く前にまずは、派遣会社選びは重要な要素になります。薬剤師派遣は一般職に比べて高待遇の求人が多くあります。派遣で働く薬剤師さんがまだまだ少ない事や誰でも出来る仕事ではない事から好条件での求人募集が多い様です。

 

また薬剤師派遣で働く前に確認しておかなければいけない事も有ります、医療関係の派遣は規制が多く、薬剤師資格のある方でも派遣で働く事が出来ない場合もあります。この様な事からも安心して薬剤師派遣で働く為に薬剤師専門の派遣紹介会社を選ぶ事をおすすめしています。
薬剤師を専門的に紹介している派遣会社ならあなたの条件で働ける派遣紹介や派遣紹介の有無なども解ります。好条件や高時給で働く事が出来る薬剤師派遣も誰にでも出来る訳ではないので、まずは、派遣紹介会社で詳細をお聞きください。ネットで調べても若奈良い事も多いので専門知識のあるコンサルトさんに聞くのが良いと思います。

派遣薬剤師に向いている人

派遣薬剤師の働き方に向いている方とは?

 

薬剤師の働き方も最近は、多種多様になってきています、以前は、正社員の常勤、アルバイトやパートなどの非常勤でした。特に正社員の比率が高いのが薬剤師業界でしたね!

 

しかし、最近は、少ない時間でも働きたい薬剤師さんや単発やスポットなど1日だけの仕事を希望される方も増えています。それに伴い雇用形態も派遣という選択が増えてきました。

 

派遣での仕事紹介は、先ほどの紹介した単発薬剤師など特殊な求人紹介も出来るなど働き方の幅が増えたのではないでしょうか?
結婚や出産後に少ない時間や働ける時間や日にちだけ働きたい方には派遣薬剤師という働き方は向いていると思います。アルバイトやパートの薬剤師は、働く時間の融通が利くようで利かないことも多く、結局、無理な時間で働くことになることも少なくありません。

 

しかし、派遣薬剤師の場合、派遣会社との契約ですので、契約以外の時間に働くこともほとんどありませんし、派遣会社からの仕事ですので、アルバイトやパートのように、雇用主から契約以外に時間や日にちの出勤要求もほとんどありません。
どの職場でも、最初の契約と違ってくることはよくあることです、良いように変わればいいのですが、ほとんどの場合、もう少し働いてほしいなど、就業時間が増えことがほとんどで、薬剤師のアルバイトやパート場合、このような変更が多くなる傾向にあります。

 

逆に派遣で同じような雇用形態の場合、派遣会社を通しての交渉になるので就業先も無理な条件変更はしないので、最初の条件で働き続けることが出来ます。

 

ちょっとわかりにくくなりましたが、派遣薬剤師の場合、雇用契約は派遣会社と結びます。その為、働く職場から就業時間の変更などは直接言われることはほとんどなく、言われても派遣会社を通してもらわなくてはいけないので雇い主は、無理は言えなくなることがほとんどです。
自分で就業時間や給料などを交渉したい方には、薬剤師派遣は向きませんが、このような事が煩わしい方や頼まれたら断りにくい方には、薬剤師派遣という選択が良いかもしれません。

 

 

また、派遣薬剤師は、アルバイトやパートでは、中々募集がない単発やスポットの薬剤師求人や短期で働ける薬剤師求人などの紹介も出来ることが多いので、アルバイトやパートで探せないような条件の薬剤師求人でも派遣なら紹介可能ねケースもあります。

 

薬剤師派遣で働くことは煩わしいと思われますが、雇用の交渉、給料の交渉などを派遣会社が代わりに行ってくれるので、あなたの希望する雇用形態で働けることも多くありますよ!

時給3000円以上の薬剤師派遣

時給3000円以上の薬剤師求人をお探しの方に派遣薬剤師としての働き方を提案しています。
派遣と聞くと嫌がる方も多いかもしれませんが、派遣の先入観をここで取り除いてください。
一般職の派遣紹介のイメージは決して良くありません。最近は、派遣社員や派遣紹介を利用する人も多くなり、条件面や報酬面、福利厚生などもしっかりしている大手の派遣会社などイメージも少しづつ改善されてきていますが、まだまだ、派遣会社によっては、厳しい条件の就業も多くあるようです。

 

しかし、医療業界やIT関連など人材不足が深刻な業界では、派遣での人材確保も積極的で、報酬や条件面の優遇もあります。その為、普通に就業するよりも給料、時給が高くなる傾向があります。

 

今回紹介している薬剤師求人での時給3000円以上の求人となれば、普通に探しても中々探すことが出来ないのではないでしょうか?
そこで、薬剤師のアルバイトやパートで働くことをお考えの方で、高時給、時給3000円以上を希望されるのなら、派遣薬剤師としての働き方、派遣紹介で探してみるのも1つの方法だと思います。
実際、高時給の薬剤師求人紹介の多くが、派遣会社で紹介可能で、薬剤師専門の派遣紹介会社なら豊富な求人数と薬剤師業界に精通したスタッフの方も居るので安心してご利用頂けると思います。

 

また、薬剤師求人サイトの中には、正社員、アルバイトやパート、派遣などほとんどの働き方の紹介がなので、派遣薬剤師の条件や給料の詳細を見てから、自分に合う働き方を選択することも可能です。
時給3000円以上の薬剤師求人を希望されている方にも満足できる情報、求人の入手が可能なと思います。

時給4000円以上の薬剤師求人

高時給の薬剤師求人、薬剤師バイトを探す方法として薬剤師求人サイトなどの専門の求人紹介サービスがあります。アルバイトなら時給3000円くらいまでの求人を探すことが出来ると思います。
しかし、それ以上の時給、時給4000円などの薬剤師求人になると簡単には見つからないのではないでしょうか?

 

高時給、時給3000円以上の薬剤師バイトのほとんどが夜間バイトや単発や短期のアルバイト募集です。長期や常勤でのアルバイトやパートで時給3000円、時給4000円などの募集は、少ないですね!

 

ですよね!時給4000円以上の薬剤師バイトは、条件面などが絞られるケースが多く、このような求人募集は、派遣紹介に多くあると言えます、すなわち、時給4000円以上の薬剤師求人を希望されるのであれば、派遣薬剤師、派遣会社からの紹介になることが多いと思います。
薬剤師の派遣紹介は、薬剤師専門や医療業界専門の派遣会社を選ぶことをおすすめします、医療関係の派遣はいろいろな規制がある為、派遣で働きたくても働けないケースもあるので、安心して紹介頂ける専門の派遣紹介会社を選びましょう!

 

薬剤師求人サイトの中には、派遣紹介も行っているサービスもあります。このようなサービスを利用すれば、正社員、アルバイト、パートや紹介予定派遣や派遣紹介まで出来るケースが多いので、高時給、時給4000円以上の仕事を希望ならそれに見合う求人紹介も可能かと思います。
地域差や条件などにもよりますが、派遣紹介が可能な薬剤師求人サイトなら高時給の求人も豊富にあると思います。